Q&A

よくある質問
 

就活のスタート時期はいつ頃から準備したらいいのですか?
厳密に「いつからやるもの」という定義はありませんが、本講座では3年の夏休み前後から、始めることを推奨しています。そのため前半期は7月から受講できるようになっています。本講座ではまず、自己分析の原点(自己チェックカルテ)を会員本人と探っていく作業から入りますが、ゆったりと着実に深めていく必要があるものと考えているからです。もちろん秋からでもいいのですが、他にやることが増えてくるため、時間が足らなくなります。自分自身を振り返り多面的に把握する作業は就活では大変重要で、同じ人間が全く変わってくるのです。
就活セミナーというものがあることは聞いたことがありますが、この講座の違いを教えてください。
セミナーは企業が主催する説明会や就職情報会社主催など、業界・企業や就職活動自体に関するセミナーが大半です。それに対して本講座は、就活生に個々の特徴の位置づけや志望の原点・姿勢、また考え方を指導し、確実に認識してもらい成果を上げる内容ですので全く違います。一般的に「何かを覚える・教える」という講座は世間にありますが、本講座は「学生時代を総括して自分をつかむ」「将来にも役立つ次世代の育成」という視点で指導するのが大きな特色です。また、就職後つまり社会人になってからも、OBOGのつながりが強く、社会人向けの企画も希望が多いため、現在検討中です。
私は知らない人と話すのが苦手なのですが改善できますか?
人には得て不得手があります。本講座は学生本人の特徴を引き出すことを基本にしていますから、その人のできる範囲と可能性という観点から指導します。つまり、その人なりの改善ができるのが本講座です。
面接の対策として貴講座ではどのようなものがありますか?
本講座では例年、面接の雰囲気やその時点での自分を体感する『面接イントロ講座』や実際の面接内容を講師に報告する『実践面接復習』という大変効果の高い企画講座を開催し、会員から好評を博しています。
自分の行きたい業界(企業)や自分の適性が正直分からないのですが…
本講座は本人の特徴を講師が把握していきますので、大学のキャリアセンターや一般的に就活で言われるような考え方とは違います。分からない会員には本人の興味分野・仕事の特徴の原点を講師から提示することが可能です。キャリアセンターが「業界が広すぎる」と指摘をしても本講座では全く問題がない、というケースが生まれます。過去の先輩にも講師の分析により、仕事意識の中心軸を見つけて就職した人が少なくありません。
入会すれば希望する会社の内定をもらえる確率が上がりますか?
本講座に入会すれば、誰でもどこでも内定をもらえるなどということはありません。但し、間違いなく言えることがあります。それは会員は確実に自分を把握して就活に臨み、社会に出て行くことができるということです。一人の就活生が本講座に入会した場合と入会しなかった場合では大きく違うことになるでしょう。結果として例年、本講座の就活実績が非常に良いということです。
大学を留年していますが入会できますか?
可能です。過去にも就留して2年間講座に在籍した人、留年してから入会した人など様々です。
受講はどこで行うのでしょうか?
通常、個別指導コースの個人面談は喫茶店等で行います。企画講座等は一般の会議室や本講座の新宿ルームで行います。通信コースはメールでのやりとりになりますが、希望すれば企画講座にも参加できます。相談はメールや電話で相談ができます。詳しくはお問い合わせください。
エントリーシートの書き方は教えてもらえるのでしょうか?
もちろんです。正確にいうならば本講座は「書き方を教える」というものとは違います。担当の講師が会員を理解していますから、本人らしい書き方やポイントのズレを指摘します。エントリーシート通過率は例年、受講生各自が「通過率が上がってくる」ということを実感しています。
途中でコース変更は可能ですか?
前半期から入会の会員は後半期開始前にコースを変更することが可能ですが、それ以後は原則認められません。
講師はどのような方々ですか?
本講座の講師はメディア界をはじめ、様々な分野で活躍されています。しかもご本人たちが就活で苦労したり、転職の経験があり、人間への理解力が高い方で構成されています。大学での就活講座・講演なども担当し、大学のキャリアセンターから注目を集める講師もおります。
家が遠方やゼミなどで忙しい就活生は受講できませんか?
そのような要望から誕生したのが「通信コース」です。個別指導で培った長年のノウハウを活用したコースで毎回のテーマに沿った課題をメールで提出し、アドバイス・コメントが付いて返却されるシステムです。また本講座のOBOGが質問に答えたり、東京エリアに来るときがあれば、希望により講師と面談も可能なシステムになっています。関西方面や体育会部員などにもオススメといえます。
お問い合わせ